2/8ページ

2/8ページ

私のリファレンスCD選

リファレンスCDというものがありまして 音楽は環境によって、聞こえ方が異なる。 場所によっては、やたら低音が良く響いたり、逆にまったく聞こえなかったり、なんてことが起こる。音響エンジニアは、そのような音の響き方の特徴や環境の特性を把握した上で、収録用マイクを立てる位置やスピーカーの音質の調整などを行っている。 どうやって確認するかというと‥ひとつは「チェックワン・ツー」などでお馴染み、マイクを通し […]

アイス談義

連日の猛暑。 地球温暖化の影響?はたまた、日本上空の“ダブル高気圧”が原因なんて言われてますが‥ 例年ならエアコンいらずのお山も今年は暑い・アツイ・あつい。 木々に囲まれたスタジオアントラップ周辺でも、体温を超えるような猛暑日です。 頭がぼーーとしてくるこの暑さの中、食後のデザートとして手が伸びるのは~冷たい甘い誘惑。 今日は、我が家のアイス談義をお届けします。 注:めでたい気持ちでお読みください […]

紙博2018 in 京都

2度目の紙博 先週の土日に開催された、紙モノ好きにはたまらないイベント「紙博」に行ってきた。     いつもお世話になっている方が、前回書いた記事「紙を楽しむ。紙博を楽しむ。」を読んでくださって、今回一緒に紙博へ♪ 記事を書いたことで、周りにも「紙モノ好き」が意外にたくさんいたことを気づかせてもらえた。 「めでたい~」のサイト効果は小さく色々なところに表れている。「紙博、一緒に […]

私のラジオ事情

私たちが中学生の頃は、深夜ラジオが勉強のお供。 ラジオを聞きながら勉強するということで”ながら族“なんて言われていた。 「ラジオを聴きながら、本当に勉強なんて出来るの?」という疑問には、「第一志望の高校に落ちる」という結果をもって自ら証明した私。     それから早うん十年…今、私のラジオ事情も様変わりしている。 BCLって知ってますか? BCL=Bro […]

アントラップのテレビ傾向

「めでたい思考回路」をはじめて、約5ヶ月。 日常業務が終わった後、週3回やってくる記事の執筆に追われ…TVを見る時間が激減。 TVは、主にニュースと自動でいつも予約録画されているドキュメンタリーと一部のバラエティ番組しか見なくなってきました。     テレビドラマは1クールで一つ見ているかどうか、といったところ。 見る時間が激減したものの、身近な癒し&活力UPとしてテレビは活用 […]

リスの段取り術

段取りマニアの異名 隊長に「段取りマニア」と呼ばれている。 世の中には、上には上がいるわけで、自分としてはそんな大したマニアではないと思っているものの、段取りや準備に関してうるさいのは自覚がある。 何かをすることになった時‥ まずざざざっと流れを検討して、チェックポイントとゴールを設定。 ウォークラリーのように、いくつかのチェックポイントを設けて、通過しながらゴールへ向かう。この時に大切なのが制限 […]

国語算数なやりとり

うちの親もまぁまぁの年齢となり、元気であるうちに身の回りの確認&整理を始めている。いわゆる終活。 相続をどうするか?実家はどうするのか?みたいな話の前に、何年も記帳してない通帳の整理や、継続しているのか不明な保険の確認など‥まずは現状を整理するところから。 というわけで、実家にて家族会議を隔月ペースで行っているのだが‥いつも話は脱線し会議は踊る。 「国語」「算数」 現状を整理してまとめるには、まず […]

幸せに働く

お山のある滋賀県大津市北部では、避難勧告がでていますが、私達は大丈夫です。 数日間降り続いた雨もようやく小ぶりになってきました。 どうか被害がこれ以上大きくなりませんように‥。 今日は「幸せに働く」ことについて考えます。 会社を辞めてスタジオを始める 人生において、いろいろと方向転換をする場面に出会う。 スタジオを始める前、隊長は会社員だった。 ゲーム産業、電子おもちゃ関係で利益を上げていたが、ス […]

私の図書館活用法

図書館とワタシ 私が図書館に行くようになったのは、一人暮らしをはじめてから。 本を読む習慣のない両親と過ごした子供時代は、本は少し遠い存在だった。 歩いていける距離に図書館はなかったし、学校の図書室では、クラスで流行していた「歴史の漫画」ブームにのって「卑弥呼」を読んだくらい。 夏休みの宿題:読書感想文にいたっては「本のカバーに書かれた要約部分でも読んでテキトーに書いたらいい。」と言う破天荒な母。 […]

サウンドフェスタ2018へゆく

フェスに行ってきた 先週、グランキューブ大阪にて行われた「サウンドフェスタ」に行ってきた。     サウンドフェスタといっても、夏の海沿いや山麓で行われる「なんちゃらソニック」「なんちゃらロック」というような音楽イベントとは違って、いわゆる展示会のようなもの。 このフェスタは、毎年6月の後半に行われていて、私は二年に一度くらいの割合で足を運ぶことにしている。 新しい音響技術や、 […]

1 2 8