めでたい会議

車の燃料警告ランプが点灯、あと何キロ走れる?!

先日、高島市へドライブがてら買い物しに行った帰り‥

湖西道路にのる手前で、車の燃料警告ランプが点滅した。とある雨降る夜の出来事。

ランプ点灯で不安な車中

そろそろ給油しないといけないな…と思っていはいたものの「まだ目盛りは3つ光っているし、まぁ大丈夫やろ。」なんて考えていた矢先、いきなり2つ目減り。

あっという間に、光るメモリは、残りひとつになってしまった。

それを見たリスが、助手席で急に心配な顔になる。

リス
リス
これ帰れる?プスス~って、止まったらヤバいよね。
隊長
隊長
確か、給油ランプがついても何十キロかは走れるとか聞いたことあるし。いつものガソリンスタンドまで20kmやし、いけるんちゃう。
リス
リス
えーこわい。がんばれ、がんばれ。
隊長
隊長
… (いや、声援で走行距離が伸びたら、みんな応援するで。)

なんてことを思いつつ湖西道路をひた走る。

突如強い雨が降ってきて、不安をあおられる。確かに、途中で渋滞しているとちょっと危険か‥と思ったが、幸い渋滞もなく雨もやんで、なんとか無事にガソリンスタンドに到着。

リスは心底ほっとしていたようだが、私は過去‥ガス欠した時のことを思い出していた。

給油ランプが点灯したら

そもそも給油ランプが点灯してから何キロ走れるのだろうか。

ちょっと調べてみたところ、車のマニュアルによると‥

「燃料が少なくなったら点灯。点灯したら早めに給油してください。」とは書いてあるものの、残り何キロ走れますとは書いてはいない。

それはそうだ、残り何キロ走れますとか書いて、走れなかったら問題になる。

 

早めに給油プリ~ズ♪

 

「フリード、残量計点滅」のワードで検索してみると、HONDA公式HPに記載はなく、「残量4リットルで点滅」「6リットルで点滅」等々、いろんな人が体験談をもとに割り出していた。

メーターの誤差もあるだろうし「残り〇〇リットルで点灯」を鵜呑みにするには少々難がありそうだ。

一般的に残量計が点滅してあと走行できるのだろう?と、Google先生に尋ねてみると‥

・燃料残量警告灯が点灯してから走行できる距離は、最低でも50kmは確保されていると言われている。
・高速道路のSA、PAのガソリンスタンドが約50kmごとに設定されていることが根拠。

あぁ、これが「警告灯がついても、まだ数十キロ走行できる。」と巷で聞く話の元ネタかと思った。

ただ、「高速道路の中には、ガソリンスタンドとガソリンスタンドが100kmも離れているなんてこともあるので、注意が必要。」とも書かれていた。

今から10数年前。山の麓でガス欠になってしまった経験がある私。

 

 

出かけようとした時、車が止まってしまって‥仕方なくガソリンスタンドまで約1時間ほど歩いて助けを求めに行ったのだが、夏だったので汗だく。

ガソリンスタンドのスタッフさんは、汗だくの中年男性が歩いてきたものだから、何事かと思ったようで、事情を説明したら驚かれつつガソリンを売ってくれた。

タクシーで帰宅して、購入した少しのガソリンをいれて車を動かし、再度ガソリンスタンドへ。

御礼を言いながら、給油して満タンにしてもらった。

 

 

実は、この車には…燃料警告ランプが付いていなかった。

メーターが限りなく0に近づいてはいたものの、まだイケるやろという楽観的思考からガス欠を体験。

ランプがついていようといなかろうと‥未だイケるやろと思う節が強い能天気な私。人は早々変わらない。

無事、給油完了♪

今回、給油をしてみると給湯量は39リットル弱。

 

 

給湯タンクの容量が42リットルなので、あと3リットルは残っていた計算となる。

ということは、ざっと20キロぐらいはまだ走れたはず。

残量計が点灯してから走行した距離を足すと、あながち「数十キロ走れる」説は当たっているんじゃないかなと思う。

とは言え、ガス欠になって‥ガソリンスタンドまで助けを求めに行くのも、ロードサービスを呼ぶのも時間的労力がかかりすぎる。

リスが「ガス欠は事故じゃなく、ただの不注意。」と、言うのもごもっとも。

恐怖を感じながらの運転は、精神衛生上も車にもよくないので、今更ながら早めの給油に心がけようと思った。

お出かけを控えている方も多いと思う今年のGW。このご時世でも、平日よりは車も多し。

思わぬ渋滞に巻き込まれてガス欠になったら、なんやかんやと厄介なことになりますので、早めの給油でセーフティドライブプリ~ズ♪

 

ハイ。
一番気を付けるべきなのは、私です。

 

 

 


 

〈 Pick up ★〉

ガソリンは、携行缶でなければ売ってもらえませんので、ご注意ください。

ABOUT ME
Taicho and Risu
Taicho and Risu
15歳差凸凹夫婦が、今気になる様々なモノやコトについて綴ります。毎週二回更新!各種SNS&LINEで、更新情報をお知らせします。フォローミープリーズ♪
RELATED POST