思考の素

NUMB3RS -天才数学者の事件ファイル-

NUMB3RS -天才数学者の事件ファイル-

数学を使って謎を解決するという海外ドラマがある。

タイトルは、「NUMB3RS -天才数学者の事件ファイル-」

アメリカでは、CBSネットワークで2005年にシーズン1の放送が始まり、2010年のシーズン6まで続いたドラマ。

「学問を使って謎を解決する」という物語が好物な私。

レンタルDVDと、無料BSテレビのDlife(BSチャンネル258*2020年3月でサービスが終了)で、繰り返し観たのを覚えている。

主人公は、FBI捜査官の兄ドン・エプスと、大学教授/数学者の弟チャールズ・エプス。兄からの依頼を受けて、弟が数学を使って事件解決に協力するというお話だ。

ちなみに英字タイトルのNUMB3RS。

数字の3をEに見立てているのであって、間違っている訳ではございません。

数学を使って事件を解決?

数学を使って事件を解決するのってどうするのか?というと・・・

犯罪の情報を元に、犯人の居場所を絞り込んで捜索の指針を示したり、犯人の逃走ルートを割り出すなんてことを行うのだ。

 

 

時に失敗もあるが、そこは考え方を転換して別のアプローチを探ったり、数式の補正などを行って真実に迫っていくところが面白い。

また、事件解決に協力するのは、数学者だけでない。大学内に住んでいる友人の物理学者も登場。

事件解決に物理学の考えを取り入れたり、大学のスーパーコンピューターを利用してコンピューター解析を行う、なんてことも行われる今風な設定。

ドラマ内で登場する数式は、「現実に即したもので登場する事件に当てはめることが出来る。」とのこと。

実際の数学者がコンサルタントとして制作協力していて、ドラマにリアルさを加えている。

実は、数学はちょっと苦手

数学がわからないとドラマ内容が理解できないのか?と心配する事なかれ。

高校の数Iで、数学の勉強からはフェードアウトした私でも楽しめる。

 

 

登場する数式を見ても、ただのセットにしかすぎないのは残念な点だが、その数式(考え方)を使って、何を探ろうとしているのか、CGを使って解説してくれるシーンも用意されている。

「不要不急の外出を控えましょう。」のこの時期、自宅でドラマ観賞の候補にどうぞ。
シーズン6までありますので、たっぷりと楽しめます。

今なら、HULU(オンライン)と、海外ドラマ専門チャンネルAXN(2020年3月にシーズン1から放送)で試聴できます。

 

 


 

< ★Pick Up !!★ >

ちなみに、「数学で犯罪を解決する」という解説本もあります。こちらは、ドラマを見ていなくても楽しめる仕様になってますので、ご興味のある方は是非。

RELATED POST