めでたい指さし確認

野良猫を保護して1年

保護して一年

昨年(2018年)12月の今頃、野良猫を保護した。

 

野良猫時代:ハク(メス)

 

保護した日は雪が積もっていたが、今年は本当に暖かくて、雪はまだ降りそうにない。

あれからもう1年が経つことに驚くが、保護してからの数週間夜鳴きに悩まされた以降は、特に困ったこともなく過ごしている。

むしろ、彼女の生活っぷりを見ていると、もっと前から一緒に暮らしている気がするくらいだ。

先住猫の黒助・福助ともすっかり仲良し。

 

 

一年前まで野良猫だったことを忘れるほど、今となっては、私達との生活に馴染んでいる。

性格は、大人しくて主張も少なめ。ご飯はしっかり食べるし、未だ吐き戻したのを見たことがなく健康。

爪とぎでしかガリガリしないし、イタズラをすることもない。

ブラッシングや爪切りは得意ではないけれど、いやいやさせてくれる。

全くもって人と暮らしたことがないとは思えない。

でも、時々、隊長がふいに横切ると怖がったりすることがあって‥大きな人がトラウマ?苦手なのかな、と感じることがある。あと、雷も苦手。

彼女がこれまでどんな暮らしをしてきたのか。一度話を聞いてみたいものだ。

今だから言えるハナシ

しかし、保護して数週間は、本当に大変だった。

 

保護した日のハク

 

昨年の年末~お正月は、ハク中心の生活。

夜鳴きがひどかった一週間、ろくに寝られなかったことも、今となれば笑い話にできるけど、その頃は、今のような平穏な暮らしが想像できなかった。

隊長
隊長
やりよったなー。ってのが、本音。
リス
リス
え?ハクを保護したこと?いつか保護したいってずっと言ってたやん。
隊長
隊長
せやけど、一人でコンサート仕事に出て、深夜に帰宅したら‥家の中にハク!そもそも、まともに触れなかったのによく保護できたよね。
リス
リス
雪が積もったあの日。馴れてくれるのか、病気のこと‥色んな心配はあったけど、今しかない!っていう直感ね。
隊長
隊長
いつか保護するような気がしてたけど・・・まさか、帰りの遅い日を狙って、事後報告というパターンとは。
リス
リス
あぁそこ?狙ってないし、偶然やん。確かに勝手に決断したけど、まぁ怒らへんやろぅと思って。2018年の英断よね~♪

保護後、私達にも先住猫にも、全く懐くことなく、ハクも馴染めず辛そうだったら‥私も悩んだはず。

今、ハクを抱きあげながら「かわいいねー」と話しかける隊長を見ていると、色んな読みが正しかったと喜ばしい。

 

大人しく抱っこされてみたり

すっかり家ネコ

思えば、先住ネコがいたことが、ハクにとっても良かったと思う。

お兄さんネコが我が家のルールを教えるかのごとく、決まって同じことをしていくのだ。

トイレは共用で全く問題ないし、食事は年功序列(黒助 → 福助 → ハク)で、みんな順番を待つ。

 

そろそろ扉が開く時間だよ(ごはん)

 

なかなか居心地のいいんだよ。(顔!)

 

お昼寝はいつも一緒。
ねこパズル?

 

こたつの快適さも覚えたし、寝る時は、他のネコと同じく、リスのお布団へ。

 

ある日のお布団の中。(目つき!)
ちゃっかり奥の位置をキープ。

 

ハクが布団に入りたい時は、足元からベッドへ上がり、リスの身体の上を鳴きながら歩いてくる(この辺りで目覚める)。

そして、顔の前でひと鳴き(入れてくださーい)。

ハクが枕元へ移動したら、私は布団を開け、すすすっとイン。

布団の中でハクをなでながら‥ゴロゴロ音を聞きながら‥もう一度寝る。

彼女はもうすっかり家ねこだ。

ネコは、犬のようなわかりやすい表現ではないけれど‥きっと彼女なりに心開いてくれているのだろうと思うと、嬉しさがじんわり込み上げる。

何より、大らかな先住猫の黒助と福助のフレンドリーさにも感謝。

 

あまり近づいたらヒゲが焦げるよ
(福助の経験談)

 

こんな山奥に突如現れたことも、数ヶ月の交流を経た後、雪が降り積もったことも、全ては巡り合わせ。

この先どんなことが待っているかわからないけれど、ハクを保護できて良かったという気持ちは揺るぎない。

3匹のネコとの生活は、私達の心を癒やし、豊かにしてくれている。

今年のお正月は、ハクと一緒にまったり過ごせそう。

雪が降る景色を一緒に眺められたらいいな‥♪

 

 


 

< Pick up ★>

ハクとの出会いから、保護するまでのヒストリー♪

 

RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. アバター Yuki より:

    もう1年経つのですね! 本当に馴染んでますよね。
    去年「入れてもらえるかにゃ、大丈夫かにゃ、入りたいにゃ」と思いながら、近づいてきたのかもですよね。 「入っておいで」と「入りたいにゃ」がうまく繋がって、隊長さんには計画的って感じたのかも~。
    偶然とかたまたまじゃない感じ。

    • Taicho Taicho より:

      コメントありがとうございます♪
      ハクの方も、虎視眈々と家の中に入るのを狙っていたのかもしれませんね。
      そのあたりも、ハクに聞いてみたいところですが・・・彼女は「ニャ~」としか言ってくれないようです。。。