話花場 2nd Album 「慈雨(じう)」

話花場 2nd Album 「慈雨(じう)」

2018年、話花場さんの1st Album 「出芽(はじめ)」制作を担当してから約一年。

今年も、2ndアルバムの制作を担当させていただきました。

最近は、BBCびわ湖放送のTV番組や、KBS京都のTV番組「真夜中のなんじゃかんじゃ調査団」に出演など、精力的に活動を続けておられる話花場のお二人(リーダー&給食当番さん)。

2nd Album のタイトルは「慈雨」

 

wa

『慈雨』は、「万物を潤し育てる雨」「日照り続きの時に降る雨」や「恵みの雨」等々の意味。

 

言うならば「万物を潤して育てるCD」‥という意味がピッタリでしょうか。今作は、誰かを大切に想う気持ちを歌った歌が多く、聴く人の心を潤す楽曲が収録されています。

年明けの1月からレコーディングはスタートし、アルバムの製作期間は約半年。

 

※こちらはリーダーさんのギター録音風景。

 

時には朝早くから・・時には仕事帰りにスタジオへ直行・・と、お二人の多忙なスケジュールをやりくりし、少しづつ前進していくレコーディングでした。

前回と同様、ボーナストラック&MC集もありというバラエティーに富んだ内容。

ちなみに、MC集は打ち合わせ無しの一発本番。少々、脱線はするもののTV出演で磨かれた?ストリートライブのトークで磨かれた?話術が炸裂してます。

 

※ボーカル録音の時も、和気あいあいのお二人。

今回の収録曲の中で、スタジオアントラップの特にオススメは、アルバム最後の曲(ボーナストラック2曲目の「あなたの声を聞かせて」)。

作詞作曲の給食当番さんが体験されたと思われる情景に、リーダーの切ない歌が染み入ります。ボーナストラックにするにはもったいない一曲です。

 

2ndアルバム発売は、7月7日の七夕さま。
話花場主催の”話花場感謝祭”@fujitime(滋賀県近江八幡市)から発売スタートしました。

滋賀県を中心としたライブ活動、近江八幡駅でのストリートライブも積極的にされているので、最新情報はTwitterからどうぞ。

最近は、滋賀県を飛び出しての活動も多く、今年の夏は、話花場旋風に注目です~★

 

<話花場SNS情報>

・リーダー twitter
・給食当番 twitter / instagram

 

※ついついお二人のペースに乗せられ、ジャスティスポーズな隊長。

お仕事手帖カテゴリの最新記事