リス

5/5ページ

因果応報の500円玉?

目撃者は自分 因果応報 『人は良い行いをすれば良い報いがあり、悪い行いをすれば悪い報いがある』という仏教の教え。 誰も見ていないから、いいや。 そう思う気持ちはわかるけど、私には向いていない。 若い頃はそれなりに、ズルをしたり、嘘をついたことだってある。 それこそ、ここだけの話。 浮気の一つだって経験がないわけではない。これぞ、若気の至り。 ただ、その時感じたのは… つじつまを合わせるのが大変だと […]

校門待ち伏せ隊が導いた岐路

大津市内では、風に桜が舞い、湖畔では家族連れがピクニック、とすっかり春の景色。新年度を迎え、小学校にご入学される知り合いのお子さんがいて…自分の小学生時代を思い出します。 私は、学校がキライでした。 特に小学生5年生は、大きな転機となった年。試練が岐路へと繋がった、そんなおはなし。 小学校時代のワタシ 物心ついた時から、幼稚園も学校も嫌いだった。 できることなら、行きたくはなかった。 今思えば、嫌 […]

御朱印女子がゆく・元善光寺編

きっかけは美しさから 今年から初めてみようかな、と思っていたことの一つ、御朱印集め。 神社やお寺が特別好きというより、御朱印そのものの美しさから興味が湧いたことがきっかけ。 達筆な文字に朱色のはんこ。神社やお寺によって、それぞれ違うので、とてもデザイン的というか芸術的♪ 神社やお寺を訪れて、澄んだ空気に気持ちを落ち着けて、御朱印をいただく。 そんなひとときを過ごしながら御朱印集めするのもいいな~と […]

紙を楽しむ。紙博を楽しむ。

★リスの紙博シリーズ2018年夏の記事はこちら。 気になる紙モノの存在 紙が好き。 特別こだわりを持っていたり、とりわけ詳しいわけではないけど、紙モノというだけで、私のわくわくできるポイント。 本もデジタルより、やっぱり紙。 たまたま何かのきっかけで楽天マガジンのアプリを利用しはじめた。月額¥380で200誌以上が読めるので、情報収集にはとても便利。 でも、スマホで読むと、なんだか楽しさが半減して […]

我が家ルール

嫁のあるべき姿 男は働き、女は家庭を守る。 私の父にとっては、それが基本だった。 男にとって仕事こそが役目であり、家や子供のことは女の仕事。言うならば‥ 旦那様が帰宅するまでは起きて待つ。 お風呂はもちろん、旦那様から。 旦那様は、家事は一切せず仕事オンリー。 というような、今で言うところの昭和な意識。 そんな意識の父に対し、母は理想とは遠う奔放タイプだったので、実際は、旦那様第一主義の中で育った […]

デザイナーは無茶ぶりから

リスノ水曜日。 今日は、デザインをはじめたきっかけについて。 裏テーマは、人生は何が起きるかわからない、ということ。 デザインという異世界へ デザインを始めるきっかけは、2010年。 当スタジオに来ていたアーティストさんのCDジャケットづくり。 リス「CDのジャケットはどうするの?」 ★「もう作らなくてもいいかなって~」 リス「えーそれはあかんやろ。」 隊長「じゃぁ、リスがやったらいいやん~♪」 […]

ナレーションを録る。

先日、ナレーションのご依頼をいただきました。 スタジオ内が現在調整中のため、今回は2Fで録音を実施。     お天気が良かったので、なにやら青空スタジオのよう。 ご依頼してくださった方にもお立ち会いいただきまして、表現やスピードなどもチェックしながら録り進めていきました。 これまで何度か、ナレーションやアナウンスのお仕事をしてきたリスですが、専門的な勉強をしてきたわけではないの […]

リスは叶え組。

水曜日は、リスが発信担当となりました! コラム・エッセイ風に綴ってまいりますので、どうぞお手柔らかに~よろしくお願いします。 第1回目は、本名よりも根付いた“私の呼び名”から、スタート! すっかり「リス」気分 リスと呼ばれて、早20年が過ぎた。 私は子供の頃、世にいう女の子らしくない子で‥赤い風船よりも青い風船、フルーツパフェよりもクリームソーダが好きだった。 キャラクターもの(キティちゃんをはじ […]

1 5