すこしマジメな話

試食ができない今、何を信じるか

試食が無くなった世の中

先日、リスが外出した際、行きつけの手作りドレッシング屋に寄って帰ってきた。

嬉しそうに、新発売のドレッシングを手にしながら‥

リス
リス
おいしそうやろー♪味はわからんけど。

そのお店では、いつもあらゆるドレッシングの試食ができる。でも今は、中止。

小さな試食用のお皿に入った大根サラダに、次から次へと店員さんが紹介してくださるドレッシングをかけて試食。

割りばし片手に、ドレッシングの説明を聞くというのが、当たり前の光景だ。

でも、今は試食ができない。よって、味はわからない。

新型コロナの感染防止の為、食料品の試食、化粧品等のお試しが無くなっていると聞いていたが、馴染みのお店でも、確実に防止策が実践されている。

これは、世の中の流れ。様々な業界が新型コロナウイルスの感染防止策をまとめていて、スーパーマーケット・小売業の団体も例に漏れず、ガイドラインが作成されていた。

その中に記載されているのは‥

 

“食料品の試食販売を中止する”。

 

スーパーでも、百貨店でも、物産展でも、当たり前だった試食やお試し。

新しい味や商品との出会い、また、試すことによって生まれる安心感は、購入へのステップとなっていた。

隊長
隊長
試食してないんやったら、なんで美味しそうと思ったん?
リス
リス
だって、あのお店のドレッシング、どれも美味しいもん。それに、POPには、味も、おすすめ料理も書いてたし、買うのに迷いなかったわぁ。

試食がなくなっても、お店の信頼がいつもと変わらない買い物に繋がっていたとわかる。

小売りのカタチも少しづつ変化している。

「試す」の代替えは?

自分で試すことが出来ないとしたら、その代わりになるものは何だろうか?

行き着いたキーワードは、 信頼 = 店・ 人・メディア。

1・お店

今回の件のように、「お店への信頼」パターン。

これまでの購入歴によって、味、好み、安心など、自分の中でお店への信頼が蓄積されている。だから、初めてのものでも、大きくハズれることはないだろうと予測して、購入ができる。

2・人

グルメな友人・知人が、「これ、美味しいよー」と勧めてくれたものを買ってみるパターン。

「あの人が言うなら、間違いないだろう。」「〇〇さんが言うなら、美味しいはず。」と、信頼できる舌をお借りする作戦だ。

特に、食事を一緒にしたことがあるとか、過去に頂いたものが美味しかった場合には、味覚信用度が増す。

3・メディア / SNS

TV・SNS・インターネットなどの情報をもとに購入するパターン。

写真や原材料、生産過程などの情報、多数の口コミなども、印象を決める要素となる。ここには、広告やPRといった戦略や、知らない人による評価なども入るため、信用度の見極めが難しい。

‥私達は、なにかと疑い深いタイプなので、早々鵜呑みにすることは少ない。

そうなると、定番のものを購入する以外は、1と2の信頼による決定が多い。

店の信頼も、作り出すのは結局、人。

先行きが見えず、色々な制限がある中、「信頼」のアドバンテージは大きい。

「デザイン」と「ストーリー」

あと、もう一つ。

購入へのステップを決める要素として浮かんだのは‥ デザインとストーリー

デザインは、人ぞれぞれ好みはあるが、商品の特徴が洗練されたデザインは、とても魅力的に映る。

洗練といっても、ただオシャレならいいわけではなくて、無骨な手書きのラベルだからこそ魅力を感じられる時もある。

また、商品を作るに至った背景や、これまでの挫折、込められた想いなど、生産者さん/製作者のストーリーは、とても興味深い。

 

 

 

たとえ、全く知らなかった商品/会社であっても、私達は「デザイン」と「ストーリー」から購入に至るケースが多い。

裏を返せば、そこにチャンスはある。

WEB制作などを依頼された時は、積極的に “「想い」を見えるカタチにすること” を提案するようにしている。

秋冬に…第二波、第三波が来るのではと予想されている、新型コロナウイルス。

インフルエンザとダブルで感染拡大してしまうと、春以上のステイホームも考えられる。

私達の業務、サウンド&デザインにおいては、この春、コンサートの中止・延期が相次いだため、サウンド関連は全く先が見えない。

 

 

会えなくても、お試しできなくても、「信頼」ベースのビジネスモデルを考えるタイミング‥そう思うと、「この夏に何をするか」は、秋冬の過ごし方に直結する。

デザイン業務の比重を大きくするか、はたまた、違う分野への進出を考えるか。

めでたい思考の私達も、まずまず脳みそフル回転の夏となりそうです。

 

 

ABOUT ME
Taicho and Risu
Taicho and Risu
15歳差凸凹夫婦が、今気になる様々なモノやコトについて綴ります。毎週火・木曜日更新!各種SNS&LINEで、更新情報をお知らせします。フォローミープリーズ♪

POSTED COMMENT

  1. アバター Yuki より:

    ふむふむ、確かに1と2とデザイン(見た目、ピピッときた感じの度合い)ですね。先日、初めてお持ち帰りってのをしました。味も知っているお気に入りのイタリアンのお店が、お持ち帰りを始めはったから♪ 行き慣れているっていうのも要素ですね。ウグイスの鳴き声を聞きながら、お気に入りに囲まれるのは良いですねぇ。でも、音楽…どうなるかな。 そうそう、しみかりせん、お取り寄せしました~(^^)/

    • risu risu より:

      行き慣れているお店は、安心感ありますよね。私も、好きなイタリアンのお店がお持ち帰りされていて行きたいのですが、京都でちょっと遠く、パスタはすぐ食べたいしなーと思い悩んでいます(笑)。しみかりせん!気に入っていただけて嬉しいです。お取り寄せ、楽しいですねー! ‥音楽、長い目で今後を考えねばなりません。今できるコトからはじめます♪