「スタジオ」の検索結果 59件

1/6ページ

スタジオは山の中

スタジオは大津市の山の中 スタジオアントラップは、大津市の山の中にある。     一応滋賀県の県庁所在地(大津市)にあるのだが、山奥すぎて‥火曜サスペンス劇場とかに登場するような場所(犯人逃走、遺棄するシーン等)なんて表現されたりするのが、玉にキズ。 今日は、そんな山の中にあるスタジオをちょっとだけご紹介。 もとは陶芸の工房 スタジオアントラップのスタジオ棟は、もとは陶芸の工房 […]

シアターライブを見に、レイトショーへ行く

先日、シアターライブを観に映画館に行った。 映画館に行くのは久しぶり。 映画館のウェブサイトで上映スケジュールを見るついでに、館の情報や料金を調査する。 映画の日(12月1日)や、毎月1日は映画の割引があるの知っていたのだが、水曜日のレディースディ、夫婦のどちらかが50歳以上なら割引(ただし、同じ映画作品を観ないと割り引かれない)など、1,000円ちょっとで映画を観る割引がこんなにあったのかと、ち […]

この号だけは毎年購入!-サウンド&レコーディングマガジン1月号-

今でこそ、いろいろな情報を得る時は、ネット検索が主流。 中には「これ本当?」な情報もあるが、Google先生の力を借りつつ、程よく活用させてもらっている。 私の青年期と言えば、インターネットなどこれっぽっちも無い時代。情報は、書籍や雑誌から取得するのが常だった。 高校時代、衝撃の出会い”レコーディングマガジン 創刊号” 高校生時代。バンド活動をしている時から、” […]

ロックなマイクの持ち方は嫌いです

レコーディングやコンサート音響で音を扱うサウンドエンジニアにとって、音の入り口であるマイクは、とても重要。 歌声・楽器から収音する場合、マイクを置く位置、音源からの距離、マイクの向きなどにも注意を払っている。 一度は見たことがある?58マイク コンサートやTVの音楽番組などでよく見かけるマイクがある。 アメリカSHURE社が製造しているSM58というマイクだ。通称「ゴッパ」。   ※写真 […]

もしもコンサート中に非常ベルが鳴ったら?

2018年もあと10日で師走に突入。 今年を振り返るTV番組もそろそろ始まる時期だ。 2018年は豪雪から始まり、豪雨、台風、そして地震。自然の力を思い知る一年になった。 公共ホールと防災 先日、クラシックのコンサートを観にしがぎんホールに行った。 ロビーに置いてあるコンサートチラシ、情報誌に混ざって京滋舞台芸術事業協同組合が出している「K.S.HORIZON」という広報誌を発見。 その中に「地震 […]

インスタント袋麺会議

今限定の「みそラーメン」?! 私達の毎日は、平日はスタジオ&パソコン業務、土日はコンサートというパターンが多い。 隊長の偏食も手伝って、自宅で食事をする頻度が高く、お昼にはチャチャッと食べられる麺類は重宝する。 夏は、そうめん・冷麺・ざるそば。 冬は、あったかいお蕎麦にうどん・ラーメン。 先日、スーパーに行った時のこと。 リスが「見てー!」と何やら騒いでいる。 そこには、よく見かける味噌ラーメンの […]

CDリリースラッシュ

春・夏にまいた種が、ようやく実を結び収穫を迎える秋。 以前に書いた「芸術の秋に向けてCD制作期」の音源も、CD製造(CDプレスとも言う)が完了。先日から続々と、リリース(発売)開始となりました。 録音後も作業が続きます 録音後。 その音源ですぐにCDが出来るのでは無く、いろいろな作業を経て、完成版となる。 いろいろな作業というのは、大きく分けて編集、調整、CDマスター盤の制作といったところ。 ・編 […]

37億の使い道

先日、いつも利用しているスーパーのカードポイントが3700ポイントになっていると気づいた。 1ポイント1円として使用できるので、3700円の買い物が出来る換算。     ポイントが記載されているレシート整理をしながら、結構貯まったなぁ~と思っていたら、この3700ポイントが”めでたい妄想会議”に発展する。 3700→3700000000 リス:スーパーの […]

作曲の発注について

TV欄を見ていたら「東京ラブストーリー」(再)という文字が。 91年からの放送、大ヒットしたTVドラマ、世代的にはばっちりの世代。といいつつ、「東京ラブストーリー」は、主題歌以外は良く知らない私です。 その主題歌の作曲は、小田和正氏。 楽曲の発注にあたっては、「オフコース時代の『Yes-No』に似た切ない感じの曲が欲しい」というリクエストがあったとか。※wikipedia「ラブストーリーは突然に」 […]

ギター初心者の挑戦レコーディング

9月12日に投稿した記事:リスノ巣箱「悩ましきギター」から、ギター購入へと進展した。 その後、「最低でも1日15分は弾く‥もとい、触る」を目標に日々せっせと練習を重ねております。 練習開始から一ケ月の今「ギター初心者が、レコーディングに挑んだらどうなるのか?!」実験を試みました。 隊長が「へたくそな演奏も今だけ。いや~あの時はまだまだだったよね~と笑い話になるさっ。」と、甘い言葉で巧みにスタジオへ […]

1 6