めでたい会議

思わず見てしまう‥このYoutubeのCMが面白い!

毎晩、仕事が終わったら‥

テレビでYoutubeを見るのが日課の我が家。

ひとまず「ロザンの楽屋」を見て、「The first take」といった音楽関連動画から、DIY講座、観葉植物の手入れ法などなど。

一般の方が制作したと思われる動画でも、撮影方法や文字の出し方など、何の違和感もなく見られる動画がたくさんあって、分野も数も豊富。

今や、テレビを見るよりもYoutubeを見ることの方が多くなった。

Youtubeを見ていると、はじめや途中に挿入されるCM。

たいていは、数秒後スキップの表示が出ると飛ばしてしまうが、時々、思わず見入ってしまうCMがある。

視点の切り替えが秀逸な「早稲田アカデミー」

お母さんの「子どもって変な生き物だ」という声から始まる、このCM。

やんちゃに走り回る小学生の男の子の描写と共に‥

「狭いところに入りたがる」
「高いところに上りたがる」
「集中力がまるでない」
「ポケットにはいつも砂が入っている」
「人のものを勝手に食べる」

と、お母さんのナレーションが進んでゆく。

次に同じ映像で、子どもの視点で見たバージョンが流れる。

これが、とても面白い。すっと惹きこまれて、どうなるのだろうと最後まで見てしまった。

ぜひ一度見てみてほしい。

 

早稲田アカデミー「へんな生き物」

 

同じ映像でも、彼の隠された想い越しに見ると、冒頭のお母さんのナレーションで見ていたものとは全く別物。

何かに没頭する子どもが秘めた、今後の可能性を巧みに表現されている。

初めてみた時、俳優さんも知らない方だし、何のCMなのか全くわからないまま見進めていて、最後に「早稲田アカデミー」と出た瞬間‥

私達は「すごい」と言葉をもらしていた。

トークだけで笑えてしまう「ファンケル」

かたや「不健康は、ほっとけない、吉田健康太郎の健康ニュースです!」と、吉田鋼太郎さんの渋い声ではじまる映像。

場面は、ベストぽっちゃリストを受賞した、佐藤二朗役の佐藤二朗さんの受賞スピーチに続き、その後お二人によるトークが展開される。

佐藤二朗さんといえば、言葉のチョイスも、話し方も、いちいち面白いし、気になってしょうがない大好きな俳優さん。

佐藤さんが画面に映ると、私達は、ひとまず見る。そして、ふふっと笑ってしまう。

今回も、何が繰り広げられるのかと思い、スキップすることなく、最後まで視聴。

 

ファンケル「ベストぽっちゃリスト賞」」

 

佐藤さんワールドの軽快なトークに笑っていたら、吉田さんがたまにマジな返しをして、たじろぐ佐藤さん。

アドリブなのか、台本なのか、わからないトーク。

このくだらなくて、いい加減な感じがなんとも面白い。

面白いけど、長いな‥と思っていたら、フルバージョンは4:48。

もはや、CMではない。コント?いえいえ…二朗ワールド劇。

YoutubeのCM規定

調べてみると、YoutubeのCMは、3パターンあるらしい。

 

1・スキップ可の広告
広告の時間:最長6分
仕様:最初の5秒が流れた後、スキップするかどうか選べる。
印象:我が家の場合は、9割スキップしているのが現状。

2・スキップ不可の広告
広告の時間:15秒
仕様:ポイント:スキップができない広告。
印象:興味がない広告は、長めに感じる。途中で流れると、集中力も途切れがち。

3・6秒の広告
広告の時間:6秒
仕様:必ず最後まで流れる。
ポイント:すぐに終わるので、ストレスが少ない。でも、印象に残るものも少ない。

Youtubeを見始めたころ、CMをスキップできるって画期的だなと思った。

TVはCMで成り立っているとわかっているものの、CMの時間がめんどくさいので、ニュース以外は録画で見ることが多い。

これまでだったら必ず流れて目に触れていたものが、視聴者によって、スキップされる。

また、スキップできないCMは、好みに合わなかったり、クオリティに難があるものは、悪い印象を持たれてしまう。

私達は、なるほど!そうきたか!と意外性を秘めたストーリーのある映像が好きだ。

少年の夢も、佐藤二朗氏の縦横無尽な話術も、意外な展開だったし、そこに「面白さ」を感じた。

15秒でも飛ばしたくなる映像もあれば、5分でも見てしまう映像もある。

これがどちらもCMなんだから、この印象の差はすごい‥Youtube広告のシビアな世界が垣間見える気がした。

 


 

<Pick Up!!>

著、佐藤二朗氏の本を発見。脳内が二朗ワールドに染まる?

ABOUT ME
Taicho and Risu
Taicho and Risu
15歳差凸凹夫婦が、今気になる様々なモノやコトについて綴ります。毎週二回更新!各種SNS&LINEで、更新情報をお知らせします。フォローミープリーズ♪
RELATED POST