隊長!発信!

ファイル名「最新」「最終」は要注意

ファイル名+拡張子は、8+3。

私のパソコン使用歴は、すでに30年越え。

大学時代の選択科目「情報処理」授業が始まりだ。

30年前の授業では、「住所録を作りましょう」「表計算ソフトで計算しましょう」というのは高度な話。パソコンの電源が入れられて、ソフトを立ち上げることができれば、一目置かれ、キーボード入力が出来れば、“パソコンが使えるヤツ”に分類される時代だった。

作成した課題は、フロッピーディスクで提出。


※当時のフロッピーディスク(5インチ)はこんなヤツ・・今では影も形もないメディアになってしまった。

大学卒業後は、学習塾の講師をやっていたが、その塾にパソコンを使いこなす先輩がいて、その方の教えもあり、教材はパソコンで作成していた。

当時、ファイル名は「アルファベット8文字+拡張子3文字」で付ける仕様。

教材を作っては、5RIKADEN.JXW(5年生理科電気のワープロソフト一太郎のファイル)といった名前で保存していた。

その後、TVゲームの会社に入社。

そこで、ファイル名の付け方ルールを更に学び、そのルールは私の原点となっている。

いかに情報を詰め込むか

TVゲーム会社(音楽部)に入社した際に言われたこと。

・ファイル名には日本語を使わない。
・間違いやすいファイル名は避ける。
・数字と _ (アンダーバー)をうまく使う。等々。

「8文字の中に、わかりやすく間違わないように、いかに情報を詰め込めるか」を考えていたが・・・さすがに8文字は情報を詰め込むには少なすぎる。

そのため、同時に表計算ソフトを利用し、ファイル管理を行っていたのは、懐かしい思い出。

その後、Windows95時代になり、ファイル名に使用できる文字数が一挙に増大(2019年現在、Windowsは260文字*)、ファイル名の中に、様々な情報が詰め込める時代へ突入する。

 

*ただ、他の制約(パス名)もあるので、実際には260文字ファイル名の使用は非現実的。

最新&最終はご法度

会社員時代。プログラマーから「有川さん、このファイル名は付けない方がいいですよ。」と言われた言葉がある。

それが「最終」「最新」だ。

確か、ファイル名に「出会いシーンBGM_最終版.mid」なんて風に付けていたと思う。

プログラマ
プログラマ
“最終”と言っても、ソフトウエア完成間際に、差し替えが行われることは良くある。“最終”と思っていた後に、さらに“最終の最終”に差し変わった時に、管理がややこしくなりますから。

さらに、「“最終”の一個前の方が良かったので、そちらに戻して・・・」なんてことになったら、さらにややこしい。

なるほど、確かに!と学習した私は、それ以降、ファイル名に『最終』を使用することをやめた。

プログラマ
プログラマ
それと『最新』の名称も危険ですよ。常に新しく上書きされるデータだと、最新が入れ替わる。10分後には、最新の最新の最新・・・なんてことになります。

それからは、一番新しいファイルがちゃんとわかるように、保存した日付で管理するようになった。

例:01_思い出の冬の渚_1912161630.wav
一曲目の『思い出の冬の渚』2019年12月16日の16時30分作成の音源ファイル

ファイル名が長くなりすぎる場合は、アルファベットで保存履歴がわかるような‥

例:01_思い出の冬の渚_191216a.wav

ファイルを更新したら_191216b.wav。つぎは、_191216c.wavと、abcdで管理。

こんな風にルールをつくって、データの管理をしている。家の片付けは苦手だが、私のパソコンの中は、とても整頓されている。

我が家でも採用してます

業務上、リスと隊長の間でファイルのやり取りを行うことがあるので、このルールは採用している。

隊長
隊長
アリさん農園チラシ用の『tomato01_191216.jpg』の写真のサイズを変更しといて。』
リス
リス
はーい、完了。ファイル名は『tomato01_191216b.jpgにしといたよー。

更新したこともわかるし、間違いも少ない。良いルールは、どんどん採用していく。

ちなみに、「完成」「完成版」というのも、私が使用を避けている文字。

「完成」と思ったら、束の間・・・訂正、修正の嵐が来たことがあり、それ以後は「完成」の文字は、私の呪われた文字になってしまったことがある。

ちなみに、ファイル名に使用できない文字は「 ¥ / : * ? ” < > | 」などがある。

 

 

また、写真をパソコンに取り込んだ際など、アルファベット&数字の羅列になっているが、こちらも必要に応じて、名前をつけ直すほうがオススメ。

特に、誰かに送る時などは、ファイルネームは大事。開かなくても内容がわかるし、保存&管理もしやすい。

チラシやHPの掲載情報などをメールでいただく際、名前がちゃんと付けられていると、それだけできちんとした印象を抱く。

丁寧なシゴトは、細部にも宿る。
ということで、ファイルネームも、意外に見られてますよ。ご注意あれ。

ABOUT ME
Taicho
Taicho
studio untrapのサウンド担当。美容院の息子に生まれた影響からか。第一印象の人当たりは良し。「早く家に帰りたい」と「大丈夫、何とかなるじゃない~」が口癖。無難かつ合格ラインを見極めて進む『良い塩梅』派。
RELATED POST