2019年6月

1/2ページ

福井・恐竜博物館へゆく

ずっとリスが行ってみたい!と言っていた、福井県立恐竜博物館。 先日、ぽっかり空いた作業の合間を縫って、小雨の中を行ってきました。休日だったリス弟も、思い立って道連れ。 今日は、ぷらり旅・恐竜博物館訪問編をお届けします。 目指すは福井県勝山市・福井県立恐竜博物館 福井県立恐竜博物館は、福井県内北西の勝山市にある。     最寄りのICは、中部縦貫自動車道の勝山ICから約10分。滋 […]

Lily -日々のカケラ- 石田ゆり子

やわらかく、潔く。 表情にも文章にも、凛とした素敵な姿が映るフォト&エッセイ。 Lily – 日々のカケラ –  / 石田ゆり子 何度も読んじゃう度 ★★☆ 素敵な女性度 ★★★ 心の潤いアップ度 ★★★   ● リスの視点 インスタグラムを初めてしばらく経った時、“ 石田ゆり子さんのインスタグラムを見つけた。 お仕事、日々の暮らし、飼っている猫&犬‥どの写真も文 […]

映画「STEEL ANGIE」イメージソング録音@エンターティメント楽団HOTMAN

以前に「アフレコ部隊がやってきた!」の記事で紹介させていただいた、夜西敏成監督。 「SAPPHIRE」のDVD発売を記念して、2019年最新作の映画「STEEL ANGIE」との2作同時特別上映会が、2019年7月20日(土)龍谷大学響都ホール校友会館にて開催される。   ※今作「STEEL ANGIE」も夜西監督渾身のVFX効果満載。   「STEEL ANGIE」のイメージ […]

音楽界に80年代の風

80年代の歌手といえば‥ 先週、WOWOWで杉山清貴&オメガトライブのライブが放送されていた。 私と同じ年代の人はご存知だと思うが「80年代の音楽界で、夏の歌手と言えば・・・誰?」といえば思い浮かぶであろう、あの杉山清貴氏である。 いやいや、夏の歌手といえば・・・ TUBEの前田氏に決まってるやん!とか、桑田佳祐氏、角松敏生氏、杏里さん・・・なんて話は置いといて。 WOWOWでの放送は、デビュー3 […]

ネコと通院と膀胱炎疑い

我が家には、3匹の猫がいる。   丸の中:ハク/黒助 手前:福助   色も柄も個性もバラバラ。 その中でも、誰にでもスリスリするフレンドリーねこ「福助」は、いつも食欲旺盛。 「にゃぁー」というよりも「びゃー」「びゃぁー」といった擬音が合う、少し変な鳴き声の彼。先週から、彼と共に通院な日々を送っている。 ネコはよく吐く生き物 ネコを飼っている方はご存知だと思うけれど、ネコはとても […]

ピアノも個性様々

一口にピアノと言っても、様々なものがある。 グランドピアノ、アップライトピアノ、電子ピアノ・・・世の中にはいろいろな種類・メーカーのピアノが溢れている。 私にとってのピアノは、大学時代に小学校の教員免許を取得するために習った程度。バイエル終了レベルで留まり、その後鍵盤にふれるのは、友人とのバンド演奏時ぐらいだった。 でも今、クラシック音楽のコンサートが行われるホールの管理業務や、収録業務をしている […]

ザ・マジックアワー

すれ違いコメディの醍醐味! 豪華な演技派キャストが魅せるユーモアに溢れたストーリー♪ ザ・マジックアワー 2008年/三谷幸喜監督作品 舞台の街のレトロ感 ★★☆ お茶目なキャラ設定 ★★☆ すれ違いのおもしろさ ★★★ ● 隊長の視点 一年に一度、思い出すように見たくなる作品。 しかも、一度見ると二度三度、日を空けずに見るという中毒性あり。 隊長のお気に入りは、佐藤浩市演じる主人公が街のマフィア […]

大人の階段・味覚の変化

実山椒の季節 実山椒がスーパーにたくさん並ぶ季節。     いつもこの時期になると、実山椒を買ってアク抜きなどの下処理をして、少量ずつをラップで包み冷凍庫へ。 下処理は、アク抜きやら小枝取りやら、少々面倒だけど、一度えいっとやってしまって冷凍しておくと、すぐ使えてとても便利。 ちりめん山椒好きの我が家は、この冷凍ストックの実山椒を利用して、思い立った時にちりめん山椒を作っては、 […]

バーチャルビワイチ?ビワテク

先日、久しぶりにマラソン大会「奥びわ湖健康マラソン」へ参加した。 2016年に京都マラソンに出走してから、3年ぶりの大会への参加である。 時間を見つけてはランニングにいそしんでいるものの、目標が無いとなかなか真剣味が増さない。私の悪いクセ(相棒:右京さん風にどうぞ)。 ランニングをエクセルで記録? 初めて京都マラソンに臨んだ時、「トレーニング日誌をつける」ことをやってみた。 ストップウォッチとGo […]

お山にエアコンがやってきた!

スタジオアントラップが立地するのは、滋賀県・湖西の丘陵。 市街地に比べると、標高は300m近い場所で眺望良し。     標高が100m高くなると気温が0.6℃下がると言われているので、市街地(海抜0m)の場所から比べると約2度弱気温が低いことになる。 真冬は雪に悩まされても、真夏は涼しく快適!というのが、お山生活の優良ポイントだった。が、近年変化が著しい。 地球温暖化の影響なの […]