インスタント袋麺会議

インスタント袋麺会議

今限定の「みそラーメン」?!

私達の毎日は、平日はスタジオ&パソコン業務、土日はコンサートというパターンが多い。

隊長の偏食も手伝って、自宅で食事をする頻度が高く、お昼にはチャチャッと食べられる麺類は重宝する。

夏は、そうめん・冷麺・ざるそば。
冬は、あったかいお蕎麦にうどん・ラーメン。

先日、スーパーに行った時のこと。
リスが「見てー!」と何やら騒いでいる。

そこには、よく見かける味噌ラーメンの一部分が異なるパッケージ。

サッポロ一番「みそラーメン」が50周年ということで、今限定と表記された「仙台味噌ラーメン」「東海赤だし味噌ラーメン」「九州麦味噌ラーメン」の三種類が平積みされていた。

 

 

冬、たま~に食べたくなるインスタント袋麺。
この「みそラーメン」は、リスのお気に入り。ということで、その中から、二種を購入してみた。

 

「仙台味噌」「東海赤だし味噌」を購入

 

インスタント袋麺購入をきっかけに、それぞれの思い出を話し合う私達。

子ども時代の袋麺

「インスタントラーメンといえば何?」という話をしていると、家庭によって、食されていたものが違うことに気がついた。

隊長の実家は、あまりインスタントラーメンを食する文化が無かったが、「エースコックのワンタンメン」は比較的よく食べられていたそうな。

ただ、隊長はあの「ワンタン」が苦手。
実家のインスタントラーメンにもいい思い出が無いらしい。

その後、実家の袋麺は「サッポロ一番」(しょうゆ味)に路線変更。それからは、これひとすじ。

 

安定感のある味が◎

 

リスの実家は、父がラーメン好き。
「外食に行くぞー!」と連れて行かれたものの「ラーメンやん。。」という展開も多かった。

そんな父が好んで食べていたのが「好きやねん」

 

やしきたかじんの歌が頭に浮かぶ~♪

 

麺を茹でるタイミングで卵をおとして、半熟状態で食べるスタイル。

親が美味しそうに食べているものって、美味しくみえる。ラーメンも珈琲も、子供はあかんと言われていたけど、夜寝る前に漂うラーメンの匂いは、一層美味しそうに感じた。

食レポ初体験「仙台味噌・東海赤だし味噌」ラーメン

これ、別々に食べたら違いがわからないのでは‥?

ということで、食べ比べを実行!

 

もやし・白菜・ねぎ・たまごをトッピング

 

味は「仙台味噌」と「東海赤だし味噌」

 

みそに占める割合に注目
(仙台味噌は80%/赤だし味噌は30%)

仙台味噌:”しっかりとした旨味が特徴の「仙台味噌」に、ピリッとした豆板醤の辛さを合わせたみそラーメン。
東海赤だし味噌:濃厚でほどよい酸味のある「赤だし味噌」を使用した、コクと深みのある味わいのみそラーメン。

 

スープの色もほぼ同じ

 

隊長:「仙台味噌は、ちょっとしっかり目の味噌味な感じかな。サッポロ一番味噌よりは、コクがある感じがする。赤だし味噌は、ちょっと赤だし感は薄いかな。赤だしを前面に押し出すと、濃すぎるかもしれないので、ちょうどいい感じ。」

リス:「スープを飲み比べてみると、よくわかる。ベースは同じで風味が違うって感じ。仙台味噌、豆板醤の辛さを合わせたって書いてるけど、辛味はほとんど感じないね。赤だし味噌は確かにコクを感じる。私は仙台味噌のほうが好き。でも、いつものベーシックのでいいかも。」

「味噌の玉手箱や~♪」風にはいかなかった、初の食レポ記事。
リスは食べ比べに満足したらしく、もう一種の「九州麦味噌」はもう大丈夫らしい。かわいそうな「九州麦味噌」。

その他の袋麺談義

隊長のお気に入り3種。

さっぽろ一番(醤油)
チキンラーメン
日清焼そば

チキンラーメンは、煮込まず。
卵ポケットも使用せず。卵なしがベストらしい。

チキンはだめなくせに、チキンラーメンはいいのか?!と思う疑問はスルーする。

そして、ラーメンじゃないけど混ざっているのが「日清焼きそば」。
あのスパイシーなソース味。たしかに、何年かに一度急に食べたくなるねと、リスも同意。

リスは、胡麻がポイントの「さっぽろ一番・塩味」もお気に入り。いつも味噌か塩を選んでいる。

最近は、生麺によせたタイプがたくさんでているけど、二人揃ってあまり好まず。生麺が食べたい時は、生麺を買うか、ラーメン屋さんに行く。

袋麺は、あのくねくねと曲がった麺で良し。
そして、食する罪悪感を野菜やらのトッピングでチャラにしようとするインスタント感こそが、袋麺というジャンル。とリスが語っている。

隊長「あ、特別の日に食す “中華三昧しお” を忘れてた。」

袋麺を食す特別の日って、一体どんな日やねん。

みそラーメンさん、今日もめでたい話題をありがとう。

めでたい会議カテゴリの最新記事