隊長

2/7ページ

スーパーで出会った「で!!」おじさん

メモしてください♪   昔からノートをとったり、メモをとるのが苦手なタイプだ。中高校生の時も、基本は板書を書き写す程度。 さすがに社会人になってからは、会議だ、打ち合わせだ、連絡事項だのメモをとるようになったが、そうは言っても、慣れないことには変わりは無い。 社会人になって部下ができ、打ち合わせ中、何もせずに会議を聞いているだけの部下に「メモをとれ!メモを!」と、自分もうまく出来ないくせ […]

球場がコンサート会場へ変身@星野源”POPVIRUS”

先日「星野源 DOME TOUR “POP VIRUS”名古屋ドーム」に行った。 お仕事以外のコンサートに行くのは久しぶり。また、ドーム球場に野球観戦以外で行くのは、初めての経験だ。 昨年から急速に星野源ファンとなったリスは、朝からソワソワ。いざ、ナゴヤドームへ。   さまざまなコンサート会場 コンサートホール以外で音響のオペレーションを行うことも多い。 幼稚園や […]

インフルエンザとイベント保険

冬とインフルエンザ 天気予報で「この冬、一番の寒気」がやってきたと聞いたのは、確か年始のこと。 今週は「この冬、最強寒気」だとか。1~2月「この冬シリーズ」は、バリエーションを変えてやってくるので、まだまだ油断ならない。 スタジオアントラップへ向かう山道は、日曜日の朝から白くなっている。   木々も雪化粧   冬のこの時期。 私たちの仕事柄か、特に目に入ってくるのが「出演者がイ […]

何の楽器が聞こえる?-楽曲解析のススメ-

リスが応募した星野源PopVirusコンサートツアー。 いよいよ2週間後に迫り、リスは楽曲の聞き込みに余念がない。 先日も仕事で現場に移動する車中、例のよって例のごとくBGMは星野源氏。     何十回?いや何百回、聴いただろう。 そう2017年に”恋ダンス”で日本で一大ブームになった、あの「恋」が流れてきた。 聴いているポイントはどこ? 隊長:「『恋』 […]

“何” で聴くかで音は変わる

先日、ダンスミュージックを作曲している知り合いの若者が「結構な数の楽曲が出来たので、一度、聴いてくださいよ~。」と、スタジオにやってきた。 彼の作っている音楽は、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)と呼ばれ、シンセサイザーや、リズムマシン等を用いコンピューターで作曲を行う。     機材のセッティングも終わり「じゃぁ、聴いてみましょう。」と試聴会が始まると、若者は「 […]

時代を超えるカセットテープ

インターネットのNewsサイトを見ていたら、こんな記事が… 「山梨県知事選で、目の不自由な人へ配る音声版の選挙公報としてカセットテープが配布された」というもの。 コメントを見ていると「今どき、カセット?」「再生する機械が無い」等という意見も多かった。 カセットテープ世代です。 私も幼少期~青春時代は、カセットテープと共に歴史を歩んだといっても過言ではない。 小学生の頃。 母親が美容の講習会(うち、 […]

私とコーヒーの関係

コーヒーはブラック一択 日頃から、コーヒーを入れて良く飲む。 コーヒーを飲みすぎたからといって、夜眠れなくなることも無く、お茶よりもコーヒー。 ともあれ、コーヒーが好きなのだ。 コーヒー好きといっても、コーヒー全般OKか?というとそうではなく、何かが混ざると芳しくない。 カフェラテやカフェオレなども飲めなくはないが、好んでは飲まず。かと言って、凝縮されたエスプレッソもちょっと違う。缶コーヒーもコー […]

年末は雪模様

年内の仕事を無事終え、その後片付けをしていたら、いつの間にか大晦日になっていたという2018年。 スタジオアントラップの「めでたい思考回路」も本日が年内最終更新。 今年の冬は暖かい? 2018年、スタジオアントラップのまわりは毎年に比べてかなり暖冬。 この時期、家の中でも息が白くなるのが普通だが、ことしは息も無色。 いつもなら「猫はコタツで丸く」なる我が家の猫が、家の中を歩き回っているくらい暖かい […]

年末は第九ラッシュ

年末の恒例行事と言えば、歳末助け合い運動、年末セール、忘年会、そして第九。 コンサート音響で、いろいろな会館やホールに行くことが多い私。初秋の頃から「年末の第九コンサート」のチラシを良く見かける。 「第九」…正しい楽曲名は、交響曲第9番ニ短調作品125(ドイツ語: Sinfonie Nr. 9 d-moll op. 125)ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの作品。 中でも、第4楽章で歌われる「 […]

隊長流、地方グルメのススメ

コンサート音響のお仕事で、日本全国いろいろなところに行かせていただく。北は北海道から南は九州まで、日本各地を旅してきた。 遠方でのコンサートとなると、前日に移動、コンサート開催地で一泊(前のり、前泊ともいう)することも多い。 そんな時、主催者の方や関係者様の計らいで、ご当地グルメや地元名産品を堪能させていただくこともしばしば。その計らいに感謝感激なのだ。   運の悪い料理店 コンサート音 […]

1 2 7