レコーディング

コンサート録音の記憶

記録録音の業務 studio untrapの業務で、コンサートホールの音響・照明の管理がある。 コンサートホールといっても、公共の施設でなく、オーナーさんが個人で運営されているホール。 公共の施設とは少々違っていて、コンサートの記録録音がサービスで付いている。 お客様の拍手も反応も含めてその日のコンサートの様子や演奏を振り返れるので、出演者・演奏家にとっては嬉しいサービスだと思う。   […]

youtube「あの子はたあれ物語」

スタジオのHPを見て‥メールをくださったのが昨年の11月頃。 童謡100周年を記念してYouTube用動画を制作されていて、その動画に歌入れをしたい、というご相談でした。 お話を詳しくお伺いさせていただくと‥ 動画は、童謡「あの子はたぁれ」「ちんから峠」の作者である滋賀県出身の詩人「細川雄太郎」先生の物語。企画立案、構成、音楽制作(作詞作曲編曲/コンピューターを駆使した音源作成)、写真撮影、イラス […]

時代は”アナログ”

アナログ人気急上昇 今年からSONYの静岡工場がアナログレコードの製造を30年ぶりに再開したり、近年では若い世代でもレコード人気が高まっている、なんてことを雑誌などで目にする。 Instagramでアナログテープの写真を投稿すると『 いいね ! 』が海外から飛んできて‥外国の人はそんなにアナログテープが好きなの?と感じたのが、つい先日のこと。 そういえば、アナログ(レコード、オーディオテープ等)が […]

レコーディングの“いい準備”ってどんなの?

3/16の「レコーディングって怖い?」記事。 会議の終わり〈今日の結論〉の一文に「いい結果を生むためには、いい準備が必要だということもお忘れなく。」と書いたのだが、読者の方から「ところで“いい準備”ってどんなこと?」という質問を頂戴しましたので、今日は「いい準備」についての議論を、ひとつ。 本日の議題:“いい準備”ってどんなの? 今まで、いろいろな方々がレコーディングで当スタジオを訪れてくださった […]

「レコーディングって怖い?」

スタジオを運営していて、音楽の話が全くないのは少々変ではないか?という疑問もちらほら… ということで、今日は音楽話。レコーディングについての議論です。 第2回会議:議題「レコーディングは怖い?」 スタジオを始めてから今年で約7年。 多数のお客様がご利用下さり、たくさんのご縁があった。 うちのスタジオでは、レコーディングをするにあたり、可能ならば、事前打ち合わせをさせていただくか、もしくは、レコーデ […]

ナレーションを録る。

先日、ナレーションのご依頼をいただきました。 スタジオ内が現在調整中のため、今回は2Fで録音を実施。     お天気が良かったので、なにやら青空スタジオのよう。 ご依頼してくださった方にもお立ち会いいただきまして、表現やスピードなどもチェックしながら録り進めていきました。 これまで何度か、ナレーションやアナウンスのお仕事をしてきたリスですが、専門的な勉強をしてきたわけではないの […]