お茶彩々

お茶彩々

水分をそばに

私は水分を欲するタイプ。
飲み物が近くにないと落ち着かないというか、安心しない。

出かける時は、何かしらペットボトルを持っていく。
家になかったら、お茶をつくって100均ボトルにいれていく。

思えば子供の頃から、そうだった。
嫌なことがあった時は、ひとまずぐぐっとお茶を飲む。ゴクゴク飲むと心なしか気分スッキリ‥した気がした。

今となっては、喉越しはビールで堪能するものになったけど、水分を近くに置いておきたい気質は変わらず。

水分とは、主に水・お茶。

珈琲も好き。スープも好き。ジュースもごくたま~に飲む。けど、これらを飲んだ後、水かお茶を飲みたい。

なんなら、飲まないかもしれないけど、飲める状態にはしておきたい。そんな私の毎日。

おばあちゃん好み?

うちの家庭は、緑茶をあまり飲まない家だった。
夏は麦茶、冬はほうじ茶か玄米茶。

だから、緑茶への馴染みは低め。
少し渋くてあんまり好きじゃないと思っていたけど、大人になって美味しい緑茶に出会った時は感動した。

まろやかで香り高く、あの甘み!
そして、後味の余韻。

今は緑茶も好きだけど、美味しいものは高価だし入れるのも難しい。その上、隊長があまり好まないので、我が家のお茶棚に緑茶はあまり並んでいない。

母は、ほうじ茶好きでコーヒー好きだった。
お茶を飲むのはご飯の時くらいで、それ以外は、もっぱら珈琲。

だから私は、よく母に「お茶いれて~」とせがんでいた。

 

お気に入りは、玄米茶

 

玄米茶を飲むと‥
塩昆布やお漬物が欲しいなぁ~という気分になる。ぜんざいを食べたわけでもないのに、渋いお茶請けを好む小学生。

「あんたはほんま、おばあちゃんみたいやな」と母に言われていた。当時は嫌だったけど、納得できる。

幼少から甘いものがあまり好きではなかった私。
苺のショートケーキ&ミルクティーのような乙女の願望もなく、お茶&お漬物、もしくは、モナカが好きという渋め路線を突き進んできた。

もちろん、お漬物もモナカは今でも好き。味覚は早々変わらない。

お茶の棚

現在のラインナップ。

お茶棚の一部。まだまだ横に並ぶお茶たち。

ほうじ茶
ほうじ番茶
赤ちゃん番茶
玄米茶
麦茶
ごぼう茶
ジャスミン茶
ルイボスティー
紅茶

 

麦茶とジャスミン茶は、主に夏用。
その他のお茶は、だいたい温かい状態で飲む。

仕事に入る前、何を飲もうかな~とお茶棚の前で悩んでは入れて、急須と共にパソコン前に座るのが常。なくなったら~次は何にしようかな~と、繰り返す。

お気に入りのお茶・3選

中川誠盛堂茶舗の「赤ちゃん番茶」

 

糖尿病を患っておられる方がお家に来られる機会があり、血糖値を下げる効果があるとPOPにあったので、いいかも♪と買ってみたのがきっかけ。

今では、我が家の冬の定番。

 

 

番茶特有の味はなく、優しくて香り高く飲みやすい。
水出しにしても、すっきりして美味しいけど、私は温かいほうが好き。ほっと優しい気持ちになる。

「赤ちゃん番茶」という類のお茶は、他にもある。
以前違うお茶屋さんのものを買ったけど、全然味が違った。中川誠盛堂茶舗さんのが一番美味しくてお気に入り。

→ 中川誠盛堂茶舗

紅茶専門店GMTの「ルイボスティー」

オーナーさんと定期的にお会いする機会があって、オススメしてもらったルイボスティー。

美肌にダイエット効果、アンチエイジングなどの効果でよく名前は聞くけど、昔は独特な味が苦手だった。

最近、あれ?美味しいかも?と思いはじめたタイミングで出会ったので飲んでみたら、これが美味しい!

 

ボダムのフレンチプレスは入れるのも洗うのも便利

 

リーフ・スプーン1杯でも、充分濃くでる。
香りの中に甘みも感じられる。でもすっきりして、良い余韻。

オーナーさんに「紅茶みたいだから」と言われて、うそーんと思っていたけど、確かに紅茶っぽい。

でも、ノンカフェイン。
夜中に渡る作業のお供によく飲んでいる。

ミルクをいれてミルクティーみたいにしても美味しいんだとか。牛乳が苦手な私は、まだ試せずにいる。。
紅茶専門店GMT

丸八製茶場の「献上加賀棒茶」

こちらは以前いただいて、私の「ほうじ茶ランキング」1位になった。

香りが豊かで、味も華やか。そして、しっかり美味しい。このお茶を飲むのは、ちょっとしたご褒美感覚。

 

 

茎のほうじ茶の美味しさに気づいて、他のお茶屋さんの茎ほうじ茶も試したけど、やっぱり違う。

金沢なので買いにも行けず。
通販は送料かかるし~と貧乏くさいことを考えつつも、やっぱりまた飲みたい!お取り寄せしなきゃ~と目論んでいる。

加賀いろはシリーズのデザインがこれまたかわいい。ギフトにも素敵。
→ 丸八製茶場

 

寒くなってきて、温かいお茶がさらに美味しく感じる季節となった。

温かいお茶を飲むと、身体もじんわり緩んで幸せな気分になる。水分と共に生活したい私には、お茶は身近な必需品。

これからも美味しいお茶との出会いを求めて、ひた進みます。オススメの美味しいお茶、情報求ム♪

リスノ巣箱カテゴリの最新記事