スキな音&キライな音

スキな音&キライな音

5月も下旬。
ついにやってきた、この季節。

それは深夜、突然やってくる。

「ブィ~ン」
「プウィ~ン」

耳元に近づくあの音。
羽音を響かせ、安眠を妨害する「蚊」の襲来。。。

大きい音ではないけど、耳につく嫌な音。

昨晩は、なんとかすぐに発見できたので、駆除できましたが‥あの音にまとわりつかれると、たまらないものです。

 

 

今日は、音の発生源である蚊の話。ではなく、音についての会議です。

嫌いな音は何?

前出の蚊の羽音もそうですが、これはダメだぁという嫌いな音ってありますよね。
それぞれの嫌な音を話してみると‥

 

隊長
・歯医者のドリル音はちょっと苦手
・板の間で椅子をずらすときの音

歯医者さんのドリル音は、幼少期の「痛い」という記憶に直結しているのかもしれませんね。板の間で椅子をずらす音は、黒板に爪立て音じゃないですけれど、「キーッ」という独特な高音。思い出しただけで、「いや~っ」てなります。

リス
・金属と金属がこすれる音「キキィー」
・黒板の爪をたてる「キィィー」
・女性の高いヒステリックボイス

調理中ボールに入った和え物などをスプーンでさらえる時の音が嫌で、超高速で作業or木のスプーンやプラスチックのおたまなどに持ち替えたり。女性の高いお怒りボイスは、畳み掛けられる圧で内容が入ってこない。。たしかに、歯医者のドリル音はリスも苦手。

じゃぁ、好きな音は何?

隊長
・雨のシトシト音、ザーじゃなくってサーくらいまでかな。
・霜柱や、ちょっと固まった雪の上を歩く音。
・枯れ枝の上を歩く時のパキッパキッなんて音。

楽器音だったら、グロッケンの音や、Fender Phodesというエレピ(アコースティックピアノの音を出すという電子ピアノではない)の音が好みですね。

リス
・水音や雨音「サーッ」「ピチャ」「シトシト」
・風鈴「チリーン」
・鈴虫「リーンリーン」
・小鳥のさえずり「ピチチ」楽器だったら、マリンバやヴァイオリンのピチカート。あっ、木魚とおりん「ポクポクチーン」も心地よく感じます。

雨音には、脳内のα波を出させる作用があるようです。

 

 

スマートフォンのアプリの中には、雨の音を再生するがモノがあるみたい。CDも「雨音」で検索すると、いろいろと出てきますね。

集中を妨げる?助ける?音

我が家は、音楽に関する仕事をしているわりに‥日常は無音が多いです。

隊長は日々音の作業をしているので、意識的に耳を休ませるようにしていることもあるけど、二人揃ってあまりBGMをかける習慣がないかも。

これといって‥聞きたい音楽がない?ということも。(おっ爆弾発言か?!)

音楽そのものが好きではない、ということではなくて、気分や状況に合わせた音楽をチョイスするとなると‥自然の環境音で充分なのかなぁと、いきつく私達。

ここでは、車の音もあまりしないので、野鳥のさえずりや、風の音、木々の揺れる音がBGM代わり。
無意識にリラックス効果のある音を聞いているので、BGMを欲しなくなっているのかも。

 

自然の環境音を有効活用して、仕事の集中力アップ!
ともあれ、蚊の音はあきません。。。蚊取り線香の季節です。

 

《参考》蚊取り線香といえば、ブタさん♪


萬古焼 松尾製陶所 蚊やり豚 (標準, とんぼ)

めでたい会議カテゴリの最新記事